menu

がん統計データの検索結果

労働」の条件による検索結果

13件のがん統計データが見つかりました

社会保障・人口問題基本調査(生活と支え合いに関する調査)

生活と支え合いに関する調査は、人々の生活、家族関係と社会経済状態の実態、社会保障給付などの公的な給付と、社会ネットワークなどの私的な支援が果たしている機能を精査し、「全世代対応型」社会保障制度の在り方を検討するための基礎的資料を得ることを目的とする

集計単位 あり
調査年・頻度 5年ごと(調査年の7月1日)
最新年 2017年

民間給与実態統計調査

この調査は、統計法に基づく基幹統計「民間給与実態統計」の作成を目的とする調査である。「民間給与実態統計」は、民間の事業所における年間の給与の実態を、給与階級別、事業所規模別、企業規模別等に明らかにし、併せて、租税収入の見積り、租税負担の検討及び税務行政運営等の基本資料とすることを目的としている

個人識別情報 氏名、性別、満年齢
集計単位 所属する会社の所在地又は住所
調査年・頻度 毎年
最新年 2019年

家計調査

家計調査は,統計法に基づく基幹統計「家計統計」を作成するための統計調査であり,国民生活における家計収支の実態を把握し,国の経済政策・社会政策の立案のための基礎資料を提供することを目的とする

個人識別情報 氏名、性別、満年齢、住所、市町村番号、世帯番号
集計単位 市町村番号
調査年・頻度 二人以上の世帯の結果毎月、単身世帯及び総世帯四半期、年報
最新年 2020年

定期健康診断結果報告

定期健康診断による有所見者数等を把握して、労働衛生行政の基礎資料とする

集計単位 都道府県別に集計
調査年・頻度 毎年第1四半期
最新年 2018年

国民生活基礎調査

保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得るとともに、各種調査の調査客体を抽出するための親標本を設定することを目的とする

個人識別情報 性別、生年月日、世帯番号
集計単位 都道府県別に集計
調査年・頻度 毎年の簡易調査、3年ごとの大規模調査
最新年 2019年(大規模調査)、2018年(簡易調査)

国勢調査

国内の人口・世帯の実態を把握し、各種行政施策その他の基礎資料を得ることを目的とする

個人識別情報 氏名、性別、生年月(住所の記載はなし)
集計単位 小地域による集計
調査年・頻度 5年ごと
最新年 2015年

労働安全衛生に関する調査(実態調査)

事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及び安全衛生教育の実施状況等の実態並びにそこで働く労働者の仕事や職業生活における不安やストレス、受動喫煙等の実態について把握し、労働安全衛生行政施を推進するための基礎資料とすることを目的とするものである

個人識別情報 性別、年齢(10歳刻みを選択)、都道府県番号、一連番号、個人番号
集計単位 都道府県番号
調査年・頻度 調査実施年の11月1日から同年11月20日
最新年 2018年

労働安全衛生に関する調査(労働環境調査)

危険有害業務、労働環境、働き方の現状やそれらの変化等の労働者への影響を把握し、快適な職場環境の実現を含めた安全衛生行政運営上の基礎資料として、安全衛生対策の推進に資することを目的としている

個人識別情報 性別、年齢(10歳刻みを選択)、都道府県番号、一連番号、個人番号
集計単位 都道府県番号
調査年・頻度 調査実施年の11月1日から同年11月20日
最新年 2018年

労働安全衛生に関する調査(労働安全衛生基本調査)特別調査

事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及び安全衛生教育の実施状況等の実態並びにそこで働く労働者の労働災害防止等に対する意識を把握し、今後の労働安全衛生行政を推進するための基礎資料とすることを目的とする

個人識別情報 性別、年齢(10歳刻みを選択)、都道府県番号、一連番号、個人番号
集計単位 都道府県番号
調査年・頻度 調査実施年の11月1日から同年11月20日
最新年 2010年

労働安全衛生に関する調査(この調査は毎年テーマを変えて実施)以下7項目

労働安全衛生法第6条に基づき、労働災害防止計画の重点施策を策定するための基礎資料及び労働安全衛生行政運営の推進に資することを目的とする

個人識別情報 性別、年齢(10歳刻みを選択)、都道府県番号、一連番号、個人番号
集計単位 都道府県番号
調査年・頻度 毎年テーマを変えて実施
最新年 2018年